Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://charikyara09.blog73.fc2.com/tb.php/63-b3d1a27a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【0911】9.11 byもろ(実行委員長)

**************9月11日の走行記録******************
メンバー:もろ、あや、こじ、のり、ちゅーぼー、ゆーきゃん、TOP

NEW:TOP(♂)

距離:約30km
************************************************

こんにちは!自転車きゃらばんが今日ついに、海遊館へやってきました!!
つまり、☆自転車きゃらばん’09ゴール☆です!

今日は南方を出発し、海遊館へ向け、ラストラン!
途中、大阪の街に迷いながら、何とか海遊館へ無事到着しました。

九月の平日の昼にも関わらず、海遊館は小さい子からお年寄りまで、たくさんの人でにぎわっていました。
そこで一人ひとりに声をかけ、たくさんの方々と話すことが出来ました。
キルトもここまで来るとメッセージや写真で埋め尽くされていて、
あたし達が話すこと以外にも、キルトに書いてあるメッセージが、見る人達へ伝わっていきました。
遠く離れた場所にいてもつながるのは、携帯だけじゃないんですね!

生物多様性は聞き慣れない言葉かもしれませんが、
「生き物を守る」というのはエコの根底にあるものだと、あたしは思っています。
どんなにエコに興味がないと言っている人も、人間が絶滅していいと思っている人は、
まずいないのではないでしょうか。

人間の絶滅を回避する意味でも、他の生き物を守ることはとても重要なのです。
人間は科学技術の進歩によって、様々なものを作り出すことが出来るようになりました。

人間の力は確かにすごい。

しかし、人間は人間の作り出したものだけで生きているのではないですよね。
食料や衣類など生活に欠かせない身近な物質的な恵みから、
海や山などの人間の心の保養となる恵みまで、実に様々な恵みを他の生き物から得ています。

誰だって、食材は新鮮でおいしい方がいいし、空気や水はきれいな方がいいと思いますよね。
それは人間以外の他の生物が作り出してくれている恵みです。
人間が他の生物達を死に追いやるというのは、その恵みを人間が受けられなくなるということです。

ちゃりきゃら中に老若男女問わず声をかけましたが、
環境への興味・関心のなさは年齢と比例していたように思います。

若者に興味・関心のある人が多く、中年以上では少ない、

と全アピールを終えての、あたしの印象です。

ちりも積もれば、山となる。
環境への一人ひとりの小さな負荷も、積もれば大きな環境破壊。
環境への一人ひとりの小さな心がけでも、積もれば大きな環境保護。
今や、環境問題を身近に捉え、環境へ配慮して生きていく時代なのです。
それは決して年齢を問わず、今を生きる人間に課せられています。


小難しい台詞を並べましたが、このブログをご一読して下さった皆さま。
是非、自転車で家の近所、河川敷、大きな国道でも、走ってみて下さい。
きっといい景色も、悪い景色も見えると思います。

百聞は一見に如かず。
自分の目で見える範囲の生き物や自然に対し、自分の手に届く範囲の行動は出来ませんか?
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://charikyara09.blog73.fc2.com/tb.php/63-b3d1a27a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。